3ヵ年の流れ

勉強・行事・部活動と、楽しいことが盛りだくさんの高校生活
その概要をご紹介します

3年間のクラス編成

1年次は、日大一中から進学してきた内進生たちと同じクラスで学びます。2年次からは、希望進路に応じて日本大学進学クラスと難関大学進学クラスに分かれます。同時に文系か理系か、将来の夢や目標に合わせて、学ぶ科目を選択し、目標実現への道を一歩一歩進んでいきます。


高校生活に早く慣れることができるように、5月に宿泊研修を実施しています。
クラスメートとの協働作業を通じて、お互いの個性を知り、絆を深めます。2年生のコース選択に向けた進路指導も1学期からスタートします。なりたい職業や自分の適性を考えた進路選択を促します。

★宿泊研修
足尾銅山に行き、環境について学びます。そこでは一人一本ずつ植樹を行います。実際に汗を流す環境学習になっています。

★高大連携
進路の具体化、専門分野の知識の先取りを目指します。大学の実際の姿を見て、触れて、体験することで進路選択につなげることができます。


★CASプログラム
自分自身の未来を考えるための全3部からなる体験学習です。自分にはどのような職が向いているのかを知る、良い機会となります。

★学部説明会
日本大学各学部の先生方を招いた説明会です。大学での学びを深く知ることで、2年生以降のコース・科目選択につなげます。



2年生は、行事や部活動の中心的な立場となります。中学生を含めた後輩とのコミュニケーションの中から人間性を高めていくことができます。また、卒業後の進路を具体的なものにしていけるよう、HRの時間や進路行事など、さまざまなガイダンスを実施します。

★修学旅行
3泊4日で九州を訪れます。知覧の特攻平和会館や長崎の平和公園で平和の尊さを学びます。雲仙では自然災害の脅威と復興の歩みを学びます。


★志望理由書説明会
進路が具体化している2年3学期に志望理由書の書き方について説明会を実施します。実際に書き、添削してもらうことで自分の志望理由についてより明確になります。


★宿泊研修
5〜6人ごとの班に分かれて街を散策します。各班には留学生が加わり、街の散策を通して異文化交流を図ります。



3年生は、いよいよ大学受験を迎えます。難関大学進学クラスはもちろん、日本大学進学クラスの生徒たちも「基礎学力到達度テスト」に向けたさらなる勉強が必要です。希望進路を叶えられるように十分な学力を身につけることを目標に、多彩なサポート体制を用意しています。

★基礎学力到達度テスト
進路が決まる大事なテストです。3年生では4月と9月に実施され、それぞれ決められた割合で換算された成績によって、希望する学部に出願します。

PAGE TOP