国際理解教育

英語を使う楽しさ、異文化との出会いを通じて
バランス良い国際感覚と広い視野を身につける

イングリッシュキャンプ [中2]

5月初旬の英語漬けの日々がイングリッシュキャンプ。生徒たちは小グループに分かれて、ネイティブスピーカーの講師とともにゲームやロールプレイなどを通して「英語を使う」経験を重ねます。ジェスチャーなどを駆使して得られる「伝わる喜び」は自信につながります。学校での授業に戻ってからさらに意欲的に授業に取り組むようになります。

スペリングコンテスト・スピーチコンテスト [中1〜高2]

英語の基礎学力の底上げに向けて、中学生、高校生共通で実施しています。スペリングコンテストは学期毎に計3回、スピーチコンテストは英会話の授業等を通してクラス代表を決め、多目的ホールで発表。優秀者には、盾やメダルが授与されます。
全員がそれぞれの目標に向かって頑張っています。表彰式では、「次に舞台に立つのは自分だ!」と気合を入れなおす生徒もいます。モチベーションの向上にも役立っています。

オーストラリア語学研修 [中2・中3]

中2・中3の希望者を対象に、オーストラリアでの2週間の語学研修を行っています。
現地の学校に通う生徒の家庭にホームステイをし、生きた英語に触れます。また英語学習以外にも、現地の施設を訪問する文化交流やスポーツ・音楽・ダンス・アートの講習などもあり、視野を広げる良いきっかけとなります。

ケンブリッジ大学語学研修制度 [高1・高2]

日本大学の付属高校25校から選抜された生徒が参加できる語学研修制度です。本校からも毎年数名の生徒が参加しています。イギリスの名門ケンブリッジ大学の学生による語学研修や同大学での体験学習、週末を利用した宿泊研修などを体験します。サマー・プログラム(7月)とイースター・プログラム(3月)の年2回、参加するチャンスがあります。

ターム留学

ターム留学では、1月から3月の間(約3ヶ月)オーストラリアの姉妹校で過ごします。中学の語学研修で10年以上の交流があり、シドニーから車で90分ほどで行ける環境にも恵まれた学校です。生活用語として英語を使うことで、リスニングとスピーキングの飛躍的な向上が実現します。また、外国語の文化・風習に触れることで国際理解に必要な感覚を養います。

PAGE TOP